再利用しよう

再利用しよう

付けまつ毛のお手入れ?と聞くと、なんだか変な感じがしますか?元々付けまつ毛は使い捨てですよね。一昔前までは、付けまつ毛はバレエの発表会など目立つ場所に立つときに使われていました。

 

そのため、一度使って捨ててしまうというのが当たり前でした。しかし、今ではそういった舞台に立たなくても、一年中付けまつ毛を付けていて、付けまつ毛をしないと外出できないという女性も多くいます。そうすると、たった一度付けまつ毛を使って捨ててしまうなんてもったいなくないですか?付けまつ毛もきちんとお手入れすることで、再度利用することが出来るのです。例えアイライナーやアイシャドウが付いてしまっても、きちんとお手入れすることで元通りになるのです。

 

水で付けまつ毛を洗うと言う風に思っている人も沢山いるかもしれませんが、水で洗ってはいけません。クレンジングオイルなどをコットンに含ませて汚れを取るようにしましょう。そして付けまつ毛を剥がすときにも、力一杯引っ張るのではなくて、ゆっくりと剥がしていくようにしましょう。引っ張り過ぎてしまうと、付けまつ毛の形状を維持することが出来ません。またきちんと乾かさずにもう一度使う事が無いように、次に使う時には完全に乾ききってから使用するようにしましょう。

 

そうすることで、再利用することが出来る回数がぐんと高くなるのです。今では100円ショップなどでも付けまつ毛が売られていますが、そういう安い付けまつ毛でもきちんとお手入れをすることで再利用ができるのです。