あなたのまつげにもっと自信を

あなたのまつげにもっと自信を

美しいまつげについての美容方法は、遥か古代より女性たちの中で追求されて来ました。人を惹きつける瞳の力、そしてゴージャスで華やかに見える眼差し、小刻みに揺れ動くその可憐さや艶めかしさ。まつげには色々な魅力が人によって求められています。しかし、それはまつげ自体にとって本来の眼を護ると言った役割以上の何の意味も存在しません。

 

自分達が思い描いているまつげの美意識とは裏腹に、人工的な加工を施し過ぎるとまつげはくたびれてしまい、そして抜け落ちてしまったり脱毛症状を引き起こしてしまいます。

 

本来の自分のまつげを良く見てみましょう。短めであったとしても、必ず人の瞳の大きさにはそれに比例する長さや形のまつげが配置されている様にも思われます。もっと長く、もっと量を多くと望んで何らかのメイクや施術を受けたとしても、それは一時的な効果をもたらす加工でしか有りません
時にはしっかりと存在感をアピールする為のメイクも良いのですが、帰宅したらすぐにメイクを落とし、まつげを従来の形に戻してあげてください。またまつげを根本的に艶やかな濃いものに発育したいと希望するならば、まつげエクステ等を利用するのも良いですが、美容液を少し日々付けてあげる等のまつげのメンテナンスの方に力を注いであげた方が地道ではありますが、効果が望めるでしょう。

 

そして、何も人工的な加工ばかりを施さなくても自分のまつげは愛しい一つのアイテムなのだと誇れる様な工夫を施してあげるのが、本来のまつげには一番良いのであり、またそれがごく自然な我々東洋人の美しさなのです。