経済的

経済的

つけ放題のまつ毛ってあまり良くないという印象を持っているかもしれません。

 

しかし、そういった噂だけが先行してしまい、実際は全く悪くなんかないのです。
まつ毛をビューラーでカールさせて目の印象をぱっちりとしようと頑張っている女性は沢山いると思います。
しかし、いくらカールさせてもまつ毛の本数は増えることはないのです。

 

むしろ、ビューラーを使いすぎてしまったり、マスカラを付けた後にビューラーを使って、マスカラの粘着に引っ張られてまつ毛が抜けてしまう事の方が多いのではないでしょうか。

 

そんな時に便利なのがまつ毛のつけ放題です。まつ毛のつけ放題には時間制限で付けるだけつけられるというものと、何本迄であればつけ放題という二種類に分けられます。

 

確かにまつ毛をつけ放題と言っても何百本も何千本もつけることができませんので、そういう風に考えれば良くないという印象があるのかもしれません。

 

つけ放題といっても結局限度があることになってしまいますから、何となく悪いイメージがあるのかもしれません。

 

しかしそれは仕方のないことです。大体多くても120本から150本程しかまつ毛を付けることが出来ません。
つけ放題であれば、どれだけ目を大きく見せたいのか、まつ毛を、バサバサにしたいのかという自分のなりたい目元によって本数を変えることが出来ますし、値段も一本いくらと決まっていないので安心して沢山の本数を付けることが出来ます。

 

一本いくらと決まっていると本当はもっと沢山つけたくても、お金がかかるからと遠慮してしまいますよね。そういうのを気にしなくていいので、つけ放題はお財布にやさしいのです。