不自然なまつ毛はイヤ!

時間、本数?

フェラチオテクニック上達法

 

 

つけまつ毛がつけ放題で出来るお店ってありますよね。
お店によってはつけ放題が時間制となっているお店があります。

 

例えば、60分で付けまつ毛がつけ放題という風になっているのです。
また、本数をベースにしたお店があります。100本以内であればつけ放題というものです。

 

片方の目に50本ずつつけるというコースがあったりしますが、実際は片方の目に50本もつけられないケースがほとんどなのです。
なぜなら、人のまつ毛はそれぞれ違います。

 

またまつ毛は全て同じ状態にあるわけではありません。
つまり、まつ毛には長いまつ毛もあれば短いまつ毛もあります。

 

またまつ毛も全てが一方方向を向いているわけではありません。違う方向を向いているまつ毛もあるのです。
量も同じです。まつ毛が沢山ある人もいますし、まつ毛が少ない人もいます。

 

全部のまつ毛に付けまつ毛を付けることができるわけではないので、50本入らないことが多いのです。
つけ放題の場合、自分のまつ毛の状態によって沢山付けられない可能性があります。

 

時間性でつけ放題の場合アイリストの腕にもかかってきますが、やはりつけられる限度があるのです。
本数、時間どちらがまつ毛のつけ放題のベースであっても限度があると言う事を知っておくと良いでしょう。

 

付けまつ毛は付ければ付けるほどフサフサになり、目の印象がかわります。
是非付けまつ毛を沢山付けて素敵な印象の目になってみて下さい。

 

時間、本数どちらがベースであっても信頼できるアイリストさんにお願いしたいものですね。

アイリストに相談しよう

フェラチオテクニック上達法

 

 

まつげエクステのサロンに行くと、コースの中に付けまつ毛の付け放題っていうのをあるのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。
本当につけ放題なの?本当は何本までしか付けられないなどという上限があったりするんじゃないの?って思っている人がいるかもしれません。

 

どういう仕組みになっているのでしょうか。

 

サロンによっては50本つけ放題とか両目で100本つけ放題というような本数が決まっているつけ放題があります。
その場合上限の本数をつけてみて、もっと付けたかったりしたければ、その後付けまつ毛一本単位で足していくという仕組みになります。

 

自分のまつ毛が短いと付けまつ毛が付けられなかったりしますので、アイリストさんにまつ毛を見てもらい相談すると良いでしょう。
100本の付けまつ毛があってもなかなか全部つけられない場合があるのです。

 

 

短いまつ毛には付けまつ毛を付けることができない場合があります。

 

もし貴方のまつ毛がほとんど成長期の状態にあり、短い状態であれば100本の付けまつ毛がつけ放題というコースであっても20本ないしは30本しか付けられない場合だってあるのです。そうすると付けられない分のお金も支払っていることになりますので、勿体無いですよね。

 

是非コースを決める前にアイリストさんにまつ毛の状態を見てもらいましょう。

 

そしてアイリストさんにどのくらいのまつ毛を付けることが出来るのか聞いてみましょう。

 

そしてその本数に近い数でつけ放題の付けまつ毛を付けてもらうと良いでしょう。